読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐりころぐ -大黒柱の嫁ぐりこの日記-

旦那と犬を養っている一家の大黒柱でフリーランス。IT、iPhone、グルメ、旅、温泉、便利なグッズなどについて紹介します。

京橋おすすめランチ処① 絶品アジフライで行列ができる店「京ばし 松輪」

うまいもの グルメ 東京・京橋 ランチ

 f:id:guricolo:20170226205926j:image

並ばないと食べられない絶品アジフライ!

アジフライが美味しいという感覚があまりない…。

フライだと、どうしてもトンカツやコロッケに目が行きがち。

そんなアジフライの概念を覆してくれる名店です♪

 

 肉厚で歯ごたえのある身はホクホクした食感で絶品!

 東京駅と有楽町駅から歩いて10分ほどの東京・京橋駅。

銀座からも歩いてすぐなのですが、意外に知られていない街です。

有名なものといえば、タイヤメーカーのブリヂストンの本社があり、ブリヂストン美術館がある場所です。

(美術館はただいまリニューアルのため休館中)

 

最近、仕事で京橋によく行く機会があるので、京橋の人気ランチ店をいくつか巡ってみました!

 

f:id:guricolo:20170223191611j:plain

まず1店目は行列のできるアジフライが絶品の人気店「京ばし松輪」。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13014384/

京ばし松輪

食べログ京ばし松輪

 

「松輪」のランチはアジフライ定食(1,300円)のみ。

しかも11:30より限定70食のみの販売となります。

この限定70食が終了するとその日のランチも終了。

 店内は25〜30名くらい入れる広さなので、2回転もしく3回転で売り切れとなってしまうのです。

なので、この2〜3回転に入るには並ばなくてはダメなのです。

 

f:id:guricolo:20170223191623j:plain

ちなみに13時に行って売り切れていなかったことはほぼなかったので、やはり行列に参加は必須かなと

今回は11:30から並んで12:00には入店できたので、約30分くらい待ちました。

 

店名にもなっている「松輪」は神奈川県三浦市松輪漁港のこと。

「松輪サバ」という高級ブランドサバが有名なのですが、アジも獲れるそうで、サバに劣らず有名なのだそう。

松輪サバ - Wikipedia

 

 そんな松輪のアジのフライが食べられるのです。

 

ランチメニューは下記の通り。

アジフライ定食 1300円

海鮮漬け小鉢 300円

柚子胡椒 100円

塩辛 100円

 

メインはアジフライ定食のみなので、入店と同時に注文されるシステム。

それに追加メニューを頼むかどうか聞かれます。

 

海鮮漬け小鉢は人気らしく売り切れでした。

残念…。

 

なので、柚子胡椒と塩辛を注文。

 

待つこと10分ほどでアジフライ定食の登場!

f:id:guricolo:20170226205926j:plain

アジフライ、ご飯、味噌汁、大根おろしとワサビにお漬物。

ご飯、味噌汁、大根おろしとワサビはお替わり自由なのが嬉しいです!

 

大きなアジフライはお皿の上にこれでもかと山盛り!骨せんべいもあります。

 

まずは何もつけず一口食べると…肉厚で歯ごたえのある身はホクホクした食感!

アジの味も濃くしっかり伝わってきます。

 

お次はワサビだけ、その次は大根おろしといただきます。

ワサビだけだと大人なお味。美味しいのですが、ワサビ好きとしては、少しワサビの質に不満が残る感じではあります…。

 

大根おろしはお代わり自由なので、これでもかと乗せていただきます♪

元々アジフライ自体は油っぽくはないのですが、大根おろしを乗せるとさらにさっぱりいただけます。

私は大根おろしにワサビたっぷりが一番好みの味でした。

 

このクオリティで1,300円はコスパが良いのではと思います。

この「松輪」は夜だと平均6,000~7,000円という若干高級なお店なのですが、ランチは手軽な値段でそのお味を楽しめるので、なかなかオススメです。

 

他の店では味わえないアジフライをぜひ食べに行ってみてください♪