読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐりころぐ -大黒柱の嫁ぐりこの日記-

旦那と犬を養っている一家の大黒柱でフリーランス。IT、iPhone、グルメ、旅、温泉、便利なグッズなどについて紹介します。

皮膚科医開発のドクターズコスメ【アンプルール】の美白トライアルキットでシミが薄くなってきた!

アラフォーになると、若い頃の野外遊びのツケとも言うべき「シミ」「くすみ」に悩まされますよね…。

 

今回、そんな「シミ」「くすみ」に効くと評判のアンプルールさんの「美白ケアトライアルキット」をモニターさせていただきました♪

f:id:guricolo:20170323172646j:plain

6,500円相当の4点セットが1,890円でお試し可能!

こちらのトライアルキットは、「スポット集中美容液」「化粧水」「薬用美白美容液」「美容乳液ゲル」が1週間分お試しできるお得なトライアルキットです。

(さらに「メイク落とし」と「洗顔料」も1回分×2包ついてきます!)

 

f:id:guricolo:20170323172846j:plain

金額にすると6,500円相当がなんと初回に限り1,890円でトライアルできます!

 

美白に効く「新安定型ハイドロキノン」が配合されている

f:id:guricolo:20170323172551j:plain

「化粧水」の前に、シミが気になる部分に集中美容液を塗ります。ちなみにスポット集中美容液は「新安定型ハイドロキノン」が高濃度に配合されているそうで、夜のみ使用したほうがよいそうです!

 

「ハイドロキノン」とはな何ぞや? と調べたところ、「こころ皮膚科クリニック」様のHPに記載がありました。

イチゴやブルーベリー、コーヒーなどにも含まれる物質で、皮ふを紫外線などによる損傷からまもる作用を持っています。米国では医薬品としてその美白効果が認められ、多くの患者さんに皮ふの漂白目的で治療薬として使用されてきました。
日本では2%までの配合が厚生労働省により許可されているため、市販の化粧品にも含有されたものが販売されています。それ以上の濃度のハイドロキノンは病院での処方が必要となります。
ただし、5%の濃度のハイドロキノンは動物実験で発がん性が指摘されており、現在ヨーロッパでは使用が禁止されている国もあります。そのため、当院では効果と副作用のバランスを考えて、4%ハイドロキノンクリームを処方しています。

美白に効果がある治療薬でも使われていた成分のようです! 

 

さらに、使用するには医師の処方箋が必要だった「ハイドロキノン」を安定化させ、世界で初めて化粧品に配合させたのがアンプルールさんとのこと。

安定して効果が発揮され、かつ肌への刺激も少ない美白成分だそうです。

これはシミに効きそうで期待♪

 

お手入れの順番にコツがあります

朝は化粧水→薬用美白美容液→ゲル、

夜はスポット集中美容液→化粧水→薬用美白美容液→ゲルの順番にお手入れしていきます。

 

スポット集中美容液はシミがある部分に米粒大を塗りこみます。

f:id:guricolo:20170323172556j:plain

f:id:guricolo:20170323172637j:plain

シミがたくさんある私は米粒大より多めにとって、シミの箇所に塗っていきます。

 

次は化粧水。トロミのあるタイプです。

f:id:guricolo:20170323172600j:plain

f:id:guricolo:20170323172624j:plain

500円大硬貨くらいを2回に渡り、十分に肌にいきわたらせます。

 

その次は薬用美白美容液。

f:id:guricolo:20170323172606j:plain

f:id:guricolo:20170323172615j:plain

美容液は少し硬めのクリームタイプ。

肌にすーっと入っていきます。

 

最後にゲルで仕上げです。

f:id:guricolo:20170323172836j:plain

こちらはかなり緩めのクリーム状。やや大きめのパール粒大を顔の中心から外側に塗っていきます。

乾燥が気になる箇所は重ねづけしたほうが保湿力アップによいそうなので、目元や口元にさらに塗っていきます。

 

1週間使ってみたらシミが少しだけ薄くなった…!?

1週間使用後の感想ですが…

ほんの少しですが、シミが薄くなってきた気が!

そして顔全体の透明感が増してきた気がします…!

まだ1週間なので、誤差の範囲かもしれませんが、これは使い続けるとかなり期待大のような…!

 

なお、まだ少し肌寒い3月中旬~下旬に使用したため、若干乾燥が気になりました。

なので乾燥肌の方は、化粧水をしっかり2回浸透させること、ゲルを重ねづけすることに注意したほうが良いかもしれません。

 

妊娠中にできやすい肝斑にも使用可能とのことなので、妊婦さんにもおすすめです!

 

いずれにせよアラフォーの美白に効くことは間違いなさそうなので、私は継続して使用してみようと思います。

ご購入はこちら ⇒ 美白ケアトライアルキット